普通車の所有権解除を代行致します

普通車の所有権解除後の車検証例

ローン完済による普通車の所有権解除(所有権留保の解除)の手続きを行政書士が代行致します。

対応地域は、福岡運輸支局管轄(福岡ナンバー)となります。他の管轄については、ご希望であれば提携している行政書士事務所をご案内することもできます。

手続きは、お客様よりお送りいただいた書類を確認し、不備等がなければ、到着翌日(翌営業日)までに行わせていただきます。

お問い合わせ・ご依頼は年中無休(8:00~19:00)でお受付しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

普通車の所有権解除
(福岡ナンバー)
ナンバーが変わらない場合
総額 8,720円

代行料・手数料(印紙)・消費税・郵送料すべて込み
ナンバーが変わる場合(一連ナンバー)
総額 10,280円

代行料・ナンバー代・手数料(印紙)・消費税・郵送料すべて込み
[ 料金の内訳・詳細はこちら ]

※「ナンバーが変わる場合」とは、使用者の現在の住所(使用の本拠の位置)が車検証の住所から変更があり、それが管轄外からの転入の場合。または所有権解除と同時に希望ナンバー等に変更する場合。

軽自動車の所有権解除はこちら>>

【お問合せ・ご依頼はこちら】

お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412年中無休
受付時間 8:00~19:00

所有権解除の手続きは、使用者の住所地(自宅などの使用の本拠の位置)を管轄する運輸支局・自動車検査登録事務所で行います。福岡ナンバーは、福岡運輸支局が管轄となります。(軽自動車は、軽自動車検査協会が管轄となります)

所有権解除について

所有権解除は、車検証上の所有者が信販会社(ローン会社)、またはディーラーなどの自動車販売会社になっている場合に、車を実際に使用している者(使用者)に所有者を変更するときに行う手続きです。

所有者が信販会社やディーラーになっているのは、車の代金支払いにローンを組んだ場合において、購入者が支払不能や支払困難に陥ったときの未払い代金を担保とするためです。そうすることで、代金を回収できない場合は、債権者である信販会社等が車を売却して売却代金の範囲において代金を回収することが法律上可能となります。

なお、通常は、残金を一括返済するか、ローンの支払いをすべて終えないと所有権を解除することができません。

それは、その間自由に車を処分(売却・廃車など)することができないことはもとより、当該自動車について何らかの手続き(使用者の住所変更等)が生じた場合も所有者の委任状の手配などが必要であることを意味しています。

特に不都合がなければ所有権解除しなくても問題ありませんが、手続きが生じた際に所有者からの書類を手配する負担が続きますし、ローン完済後に売却となった場合も名義変更が煩雑になってしまうことがあります。

そこで、ローンの完済後に所有権を解除しておけば、当該自動車を自由に処分することができ、また何らかの手続きが生じたときでも信販会社等から書類を取り寄せる必要もなくなるため、スムーズに手続きをするこができます。

端的に言えば、自分の一存で決められなかったことを、すべて自分で決められるようになる。それが「所有権解除」だと言えます。

所有権解除は自動的に行われるわけではありません

所有権解除は、完済と同時に自動的になされるわけではありません。別途、運輸支局等で車検証の変更手続きをする必要があります。

その手続きをお手伝いさせていただくのが、私たち行政書士です。

平日の日中にお時間が取れない方、遠方で手続きに行くことができない場合などに、代行をご利用いただければ幸いです。

なお、購入時(登録時)に所有者を信販会社やディーラーにすることを「所有権留保」と言い、代金完済後に使用者を所有者にすることを「所有権留保の解除(所有権解除)」と言います。手続き上は、名義変更(移転登録)と基本的には同じになります。

所有権解除代行お申込み

下記いずれかの方法によりお申込みいただけます。お申込みをもってご依頼となります。

お電話でのお申込み
お電話でのお申し込みは年中無休(受付時間:8:00~19:00)で受け付けております。

お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412年中無休
受付時間 8:00~19:00

接客中・移動中(運転中)など、やむを得ずお電話に出られないことがございます。
お急ぎの場合は、よろしければ下記の方法にてお申込みいただければ幸いです。

申込みフォームからお申込み
申込みフォームよりお申し込みいただくこともできます。

申込書からお申込み
申込書でのお申し込みは、申込書をFAX又はお送りいただく書類と同封してをお送りください。

お申込み後、お送りいただく書類はこちら

所有権解除の課題を解決します

  • 仕事の都合などで手続きの時間が取れないので、代行してもらいたい。
  • 使用者の住所が車検証の住所から変わっているので、所有権解除の手続きと一緒に車庫証明の取得も代行してもらいたい。
  • 所有権解除の方法が分からないので手続きをすべてお任せしたい。
  • 管轄変更でナンバーが変わるので、車庫証明、所有権解除、出張封印をまとめてお任せしたい。
  • 遠方で福岡運輸支局まで行くことが難しいので行政書士に所有権解除の手続きを代行してもらいたい。
  • 所有権留保車を売却したいので所有権解除の代行を依頼したい。

この他にも所有権解除について、お客様特有の課題、お困りごとがあると思います。お一人おひとりに喜んでいただけるよう、心を込めてサポートさせていただきます。お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

対応地域

地域に密着し、迅速な対応を大切にしておりますので、福岡運輸支局の管轄地域(福岡ナンバー)に限定させていただいております。

福岡市 春日市 那珂川市
大野城市 太宰府市 筑紫野市
宗像市 福津市 古賀市
糸島市 糟屋郡

所有権解除(移転登録)・必要書類

ご依頼いただきましたら、下記の書類一式を弊事務所までお送り下さい。確認後、不備等がなければ手続きを進めて参ります。

【書類の送付先】

〒811-1302
福岡県福岡市南区井尻1-37-32-305
小池行政書士事務所 宛

必要書類対応表

普通車の所有権解除で、お送りいただく書類の対応表です。

ローン完済後、信販会社等から「所有権解除のご案内」が送られてくると思います。まずはその案内に沿って信販会社等から所有権解除の手続きに必要となる「旧所有者」の書類をお取り寄せ下さい。

新所有者の書類は、ご自身で用意する書類となります。

各書類の詳細、記入例、書面の印刷については、対応表下の「必要書類詳細」よりご確認下さい。

=必要書類 ▲=必要に応じて用意

書類 旧所有者
(=信販会社・ディーラー等)
新所有者
(=現使用者)
    現使用者を所有者にもする一般的な所有権解除の場合
車検証(原本)  
印鑑証明書
譲渡証明書  
委任状
車庫証明書  
登記事項証明書等(法人)
住民票等(個人)
戸籍謄(抄)本

必要書類詳細

旧所有者にご用意いただくもの

旧所有者
(旧所有者=信販会社・ディーラー等)
印鑑証明書
※発行日より3ヶ月以内のものをご用意下さい。
譲渡証明書譲渡証明書印刷】【記入例
※押印欄に印鑑証明書と同じ印鑑(実印)を押印して下さい。
委任状委任状印刷】【記入例
※押印欄に印鑑証明書と同じ印鑑(実印)を押印して下さい。

【必要に応じてご用意頂くもの】

●法人の商業登記簿謄本(抄本)・登記事項証明書・閉鎖事項証明書等
旧所有者の会社商号、所在地等に変更があり、車検証記載の内容と現在の印鑑証明の記載内容が異なる場合に必要です。

●住民票
車検証記載の旧所有者の住所と現在の印鑑証明の住所が異なる場合に必要です。住民票のみで車検証記載の住所と繋がらない(証明できない)場合は、加えて「住民票の除票」や「戸籍の附票」が別途必要になります。戸籍の附票まで取得し、確認してもつながらなかった場合は、「誓約書」への記入が必要となります。

●戸籍謄本または抄本
婚姻等で旧所有者の苗字に変更があり、車検証記載の氏名と現在の印鑑証明の氏名が異なる場合に必要です。

新所有者にご用意いただくもの

新所有者(=現使用者)
車検証(原本)
※有効期間がある車検証が必要となります。
印鑑証明書
※発行日より3ヶ月以内のものをご用意下さい。
委任状委任状印刷】【記入例
※押印欄に印鑑証明書と同じ印鑑(実印)を押印して下さい。

【必要に応じてご用意頂くもの】

車庫証明書(自動車保管場所証明書)
※現在の住所(使用の本拠の位置)が、車検証上の住所と変更なければ必要ありません。
※発行日より1ヶ月以内のものをご用意下さい。

●法人の商業登記簿謄本(抄本)・登記事項証明書・閉鎖事項証明書等
現使用者(新所有者)の会社商号、所在地等に変更があり、車検証記載の内容と現在の印鑑証明の記載内容が異なる場合に必要です。

●住民票(個人)
車検証記載の現使用者(新所有者)の住所と現在の印鑑証明の住所が異なる場合に必要です。住民票のみで車検証記載の住所と繋がらない(証明できない)場合は、加えて「住民票の除票」や「戸籍の附票」が別途必要になります。戸籍の附票まで取得し、確認してもつながらなかった場合は、「誓約書」への記入が必要となります。

●戸籍謄本または抄本(個人)
婚姻等で現使用者(新所有者)の苗字に変更があり、車検証記載の氏名と現在の印鑑証明の氏名が異なる場合に必要です。

福岡ナンバー以外のナンバーが付いている場合は、ナンバープレートが変わりますので、福岡運輸支局へお車を持ち込んでいただく必要があります。または別途費用が必要となりますが、平日の日中にお車を持ち込むことが困難な場合は、出張封印もご利用いただけます。
車検の有効期間が切れているお車は申請することができません。

所有権解除(移転登録)料金

基本料金は当事務所の代行報酬、申請費用は法定の費用など(ご自身で申請しても必ずかかる費用)です。それらを合計した金額がお支払い金額になります。

表の内容は、横にスワイプするとすべて見ることができます。

代行内容 基本料金(税込) 申請費用等
普通車の所有権解除
(移転登録)
7,700円 ●移転登録手数料(印紙代)
500円
●ナンバープレート代(ペイント式)
※ナンバープレートが変わる場合
1,560円(一連ナンバー)
4,100円(希望ナンバー・ペイント式)
希望ナンバーの場合、オプションの予約・申請代行料1,650円が加算されます。
●お客様への郵送料金
520円(レターパックプラス)
●ナンバープレートが変わらない場合
合計 8,720円
●ナンバープレートが変わる場合
【一連ナンバー】

合計 10,280円
【希望ナンバー】
合計 14,470円
車検証などすべての書類を運輸支局でお渡しできる場合は、郵送料(520円)は必要ありません。
【オプション】
登記事項証明書・住民票・戸籍等の代行取得 +3,080円/1件 法定手数料含む。
希望ナンバー予約・申請代行 +1,650円 ※別途、ナンバープレート代として4,100円(中型・ペイント式)がかかります。

【所有権解除+車庫証明セット料金】

車庫証明の取得も同時にご依頼頂く場合のセットプランもご用意しております。

車庫証明の取得代行詳細はこちら >>

車庫証明提出代行プラン

車庫証明提出代行プラン
※お客様が作成した書類を提出・受取するプラン
所有権解除合計料金に
+8,250円
※車庫証明の通常料金より1,620円割引(車庫証明の郵送料520円を含む。報酬部分は税込1,100円引き)
手数料(証紙)・消費税すべて込み
【セット料金例】
※料金は、代行報酬、法定費用、ナンバープレート代等、すべて込みのお支払総額です。

●ナンバープレートが変わらない場合

⇒ 8,720円(所有権解除代行)+8,250円(車庫証明取得代行)=16,970円(税込)

●ナンバープレートが変わる場合

【一連ナンバー】
⇒ 10,280円(所有権解除代行)+8,250円(車庫証明取得代行)=18,530円(税込)
【希望ナンバー】
⇒ 14,470円(所有権解除代行)+8,250円(車庫証明取得代行)=22,720円(税込)

書類作成・提出代行プラン

書類作成・提出代行プラン
※申請書作成・提出・受取するプラン
所有権解除合計料金に
+11,000円
※車庫証明の通常料金より1,620円割引(車庫証明の郵送料520円を含む。報酬部分は税込1,100円引き)
手数料(証紙)・消費税すべて込み
【セット料金例】法定費用等すべて込み
※料金は、代行報酬、法定費用、ナンバープレート代等、すべて込みのお支払総額です。

●ナンバープレートが変わらない場合

⇒ 8,720円(所有権解除代行)+11,000円(車庫証明取得代行)=19,720円(税込)

●ナンバープレートが変わる場合

【一連ナンバー】
⇒ 10,280円(所有権解除代行)+11,000円(車庫証明取得代行)=21,280円(税込)
【希望ナンバー】
⇒ 14,470円(所有権解除代行)+11,000円(車庫証明取得代行)=25,470円(税込)

ご依頼から所有権解除(移転登録)までの流れ

お客様の状況により流れは異なる場合があります。

STEP1
ご依頼

名義変更のご依頼は、(1)お電話、(2)申し込みフォーム、(3)申込書FAXの3つの方法によりご依頼いただけます。

(1)お電話よりご依頼

お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412受付時間 8:00~19:00 [年中無休]

ご依頼のほか、お見積り、ご質問、ご不明点、確認事項などがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

料金・必要書類等をご案内させていただき、ご依頼となりましたら必要書類をお送りいただきます。

ご依頼検討中のご質問、、お見積り、ご不明点、確認事項については、お問い合わせフォーム(受付時間:24時間)からも行っていただけます。
※返信は受信タイミングにもよりますが、遅くとも24時間以内にはさせていただいております。

(2)申し込みフォームよりご依頼

リピーター様やご不明点・確認事項等が無い場合は、直接自動車登録申請代行申込みフォームよりご依頼いただけます。

送信いただいたのち、必要書類をお送りください。

(3)自動車登録申請代行申込書(FAX)よりご依頼

リピーター様やご不明点・確認事項等が無い場合は、直接自動車登録申請代行申込書(PDF)をFAXいただくことで、ご依頼いただけます。

FAXいただいたのち、必要書類をお送りください。

リピーター様は、自動車登録申請代行申込書をお送りいただく必要書類と同封してご依頼いただくこともできます。

STEP2
必要書類の送付

ご依頼いただきましたら、当事務所に必要書類をお送りください。
お送りいただく必要書類はこちら>>

【書類の送付先】

〒811-1302
福岡県福岡市南区井尻1-37-32-305
小池行政書士事務所 宛

STEP3
お預かりした書類の確認

お預かりした書類に不備や記載漏れなどがないか、確認させていただきます。
不備等、もしくは不明点がありましたら、お客様にご連絡させていただきます。

再送付等、適正な書類が揃うのに時間を要する場合は、その分手続きまでの期間が伸びることになります。あらかじめ、ご了承下さい。

STEP4
手続き開始

内容を確認し、不備等がなければ、OCR申請書、手数料納付書、自動車税申告書の作成業務に着手致します。

準備が整いましたら、書類一式を福岡運輸支局に提出し、手続きを行います。

※所有権解除と一緒に車庫証明書の取得もご依頼いただく場合は、車庫証明書の取得後に所有権解除の手続きを開始することになりますので、予めご認識お願い致します。車庫証明書は車庫証明申請日から3~6営業日後に交付(警察署によって異なります)されます。

※ナンバーが変更になる場合は、お客様と日程を調整し、お車を持ち込んでいただく日時に合わせて手続きを行います。出張封印をご依頼の場合は、手続き完了後ご希望日時に自宅等にお伺いしてナンバープレートの取り付けと封印を行います。

STEP5
所有権解除手続き完了
●ナンバープレートが変わらない場合

手続が完了しましたら、新しい車検証などの書類をレターパックにて郵送致します。

●ナンバープレートが変わる場合

お車を持ち込んでいただく日に福岡運輸支局でお客様と待ち合わせします。

運輸支局にて、現在付いているナンバープレートを外していただき、お預かりします。
(申請および新ナンバープレートの交付を受けるには、旧ナンバープレートを先に返納する必要があるため)

ナンバープレートお預かり後、引き続き手続きを進め、新しいナンバープレートが交付されましたら、車検証とともにお客様にお渡しさせていただきます。お渡しにて業務完了となります。

お渡し後、お客様にてナンバープレートを取り付けていただき、最後に封印取付場所で後部ナンバーの封印をお受け下さい。

出張封印をご依頼いただいた場合は、手続き完了後、ご希望日時にお客様のご自宅等にお伺いし、ナンバープレートと封印の取り付けを行います。

STEP6
料金のお支払い

ナンバープレートが変わらない場合は、車検証等と同封して請求書をお送りさせていただきます。
ナンバープレートが変わる場合は、手続き完了後、請求書をお送りさせていただきます。

請求書をご確認いただけましたら、14日以内にお支払いをお願い致します。
環境性能割が発生した場合は、立替え分(実費)を加算してご請求させていただきます。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412受付時間 8:00~19:00 [ 年中無休 ]

お問い合わせはこちら まずは、お気軽にどうぞ