ご自宅駐車場等でのナンバー交換・封印取付けを代行

平日運輸支局に車を持ち込めない方。自宅等の駐車場でナンバー交換・封印をご希望の方

出張封印

車(普通車等の登録車)の名義変更、住所変更、希望ナンバー、新規登録などに伴ってナンバープレートが変わる場合、または新規取得する場合は、通常、車を運輸支局に持ち込み、ナンバープレート交換後、担当職員によって後面ナンバープレートに封印を施してもらう必要があります。

運輸支局は平日の日中しか開いていないため、仕事で車を持ち込むことが難しい、あるいは運輸支局まで距離がある場合は物理的に負担を感じることもあるかと思います。

そのような場合、出張封印を活用いただくことで、封印資格を持つ行政書士(丁種会員)がご自宅などご指定の場所にお伺いしてナンバー交換と封印を取り付けさせていただきます。

出張封印により、福岡運輸支局まで車に乗ってきていただく必要がなくなりますので、自動車ユーザー様、販売店様の物理的・経済的負担の軽減に役立てていただけます。

対応地域については、当事務所では福岡ナンバーへの変更・取付けに対応しております。

  • 他都道府県ナンバー → 福岡ナンバー
  • 福岡ナンバー → 福岡ナンバー
  • 北九州・筑豊・久留米ナンバー → 福岡ナンバー
  • ナンバーなし → 福岡ナンバー

北九州ナンバー、筑豊ナンバー、久留米ナンバーへの変更については、対応している行政書士をご案内することも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【出張封印料金】
福岡ナンバー出張封印 交通費・消費税込み
6,600円~9,900円
+登録代行費用
※地域別の料金は、料金表 をご確認下さい。
※出張封印の制度上、名義変更住所変更等の登録代行と合わせてご依頼いただく必要がありますので、登録代行費用が別途必要になります。
車庫証明取得代行を同時にご依頼の場合は、セット割として、1,100円が割引されます。
[ 料金の詳細はこちら ]

※封印の際は、鍵を開けていただく必要があるため、ご本人様・ご家族、または関係者の方に立ち会っていただく必要があります。立会い時間は状況にもよりますが、おおむね15分程度となります。

【お問合せ・ご依頼はこちら】

お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412年中無休
受付時間 8:00~19:00

封印とは?

車の後部ナンバープレートを見ていただくと、左側にアルミ製のキャップのようなものが付いていることが確認できます。それが封印です。

福岡運輸支局管内のナンバー(福岡ナンバー)の場合は、「福岡」の文字が縦書きで見て取れると思います。

ナンバープレート封印のイメージ

封印は、当該ナンバーを管轄する運輸支局によって正式に登録・取得したことを示す証しでもあります。

また、封印が取り除かれていたり、破損している車は公道を走らせることができません。

もし、封印が外れていたり、破損している場合は、「再封印」の手続きを行って、正常な封印を取り付けなければいけません。

その際、通常は運輸支局に車を持ち込んで封印の担当官に封印してもらう必要があります。

そして、管轄変更による名義変更、住所変更なども必ずナンバーが変わりますので、その際も運輸支局に車を持ち込む必要があります。

なお、軽自動車には封印がありません。

そのため、名義変更や住所変更、希望ナンバーなどでも、軽自動車検査協会に車を持ち込まず、新しいナンバープレートを持ち帰って自分でナンバープレートを変更・交換することができます。

もちろん、検査協会まで車を持ち込んで(車に乗っていって)、その場でナンバープレートを外し、新しいナンバープレートが交付されたら自分で取り付けて乗って帰ることもできます。

また、軽自動車の名義変更住所変更などの手続きを行政書士に依頼した場合は、必要書類を送っていただくだけで、新しい車検証とナンバープレートがお手元に届きます。あとはナンバープレートを取り付けいただければ完了します。

このように、軽自動車は普通車と異なり登録制度が無く(軽自動車は届出制)、封印もありませんので、届出からナンバープレートの取付けまで、すべて自己完結することができます。軽自動車はナンバーが変更になる場合でも負担を最小限に抑えることができるようになっていると言えます。

一方、普通車は封印の必要があるため、変更手続きからナンバープレートの取付けまで、一連の流れを自己完結することができません。

そこで、普通車においての手続き負担(車の持ち込み)を軽減するための制度の一つが、出張封印です。

出張封印を利用することで、車を運輸支局に持ち込んだり、移動することなく、自宅や勤務先などの保管場所で封印を受けることができます。

そのため、持ち込むために仕事を休む必要もありませんし、移動に伴う交通事故のリスク低減や費用(特に遠方の場合)の削減など、負担の軽減に役立つ制度となっています。

出張封印のメリット

  • 運輸支局に車を持ち込む必要が無いため、時間や手間を省くことができます。
  • 自走または陸送中の事故リスクを心配しなくてよくなります。
  • 運輸支局等から遠方の場合でもご自宅や勤務先・会社に車を置いたまま封印を受けることができます。
  • 運輸支局等は平日の日中しか開いていませんが、出張封印を利用することで平日の日中はもちろん、夜間や土日祝日など、ご都合のよい日時にご自宅などで封印を受けることができます。
  • 行政書士間(丁種会員間)の封印再々委託により、車が登録地から遠方にある場合でも登録地に車を持ち込まずに封印することができます。

出張封印が利用できるケース

  • 売買・譲渡等による名義変更(移転登録)に伴ってナンバーが変更になる場合
  • 引っ越しによる住所変更(変更登録)や使用の本拠の位置の変更(変更登録)に伴って、ナンバーが変更になる場合
  • 希望ナンバー等による番号変更
  • ナンバープレート(後部または前後)の滅失・毀損・識別困難によるナンバープレート再交付
  • ペイント式から図柄入りナンバー等へのナンバープレート交換
  • 封印が滅失・毀損したことによる再封印
  • 整備のためにナンバープレートを取り外したことによる再封印
  • 福岡県外で登録する自動車の封印を福岡県内で行う場合
    (他県または他管轄の行政書士様からの再々委託による封印)

制度的に出張封印が利用できないケース

福岡県において封印権を持っている中古車販売業者様(JU福岡様、JU福岡の会員業者様など)名義にする移転登録、中古新規登録等(商品車とする登録)に関しては、弊事務所の丁種封印をご利用いただけません。

当事務所に名義変更等の登録手続きをご依頼されない場合
(制度上、「行政書士が他人の依頼を受け報酬を得て運輸支局等に提出する書類を作成した自動車」に対して、封印の取り付けが認められているため)

物理的に出張封印が利用できないケース

  • 盗難防止ネジなど、特殊なネジでナンバープレートを留めている場合。
    ※当該ネジを外せる専用のアダプター(工具)をお持ちであれば出張封印の利用が可能です。
  • 車台番号の刻印が確認できない場合
  • 字光式ナンバープレートの場合
    ※電気配線の処理が済んでおり、ナンバープレートを取り付けるだけの状態になっていれば出張封印の利用が可能な場合があります。
  • ナンバープレートを字光式からペイント式に交換する場合
    ※照明器具が完全に取り外されており、ペイント式ナンバープレートを取り付けるだけの状態になっていれば出張封印の利用が可能です。
  • ナンバープレートのネジが錆びていたり、固着していて取り外すことが困難な場合
    ※整備工場などでネジを外していただければ、当該整備工場などで出張封印することは可能です。
  • 不正改造車など、基準に適合していない自動車の場合。

車の登録・封印のお困りごとを解決します

  • 時間が取れない、またはやり方が分からないので、車庫証明・名義変更・出張封印まですべての手続きを代行してもらいたい。
  • 仕事の都合などで運輸支局に行くことができないので、手続きの代行と出張封印を依頼したい。
  • 納車日に登録ができなかったときのリスクを回避したいので、事前に登録してもらい、封印は納車のときにお願いしたい。
  • 時間や整備上の問題から、できれば車を移動せずに登録・封印を行いたい。
  • 遠方で手続きに行くことが難しいので、登録手続きと自宅駐車場への出張封印をお願いしたい。
  • 後面のナンバープレートが破損または汚損したのでナンバー再交付と封印を依頼したい。
  • 日中は立会いができないので、夜間に出張封印をお願いしたい。
  • 車を買ったばかりで不慣れな場所に行くのは不安なので、自宅の駐車場で出張封印してもらいたい。
  • 平日は仕事なので、土日など休みの日に封印をお願いしたい。

この他にも出張封印について、お客様特有の課題、お困りごとがあると思います。お一人おひとりに喜んでいただけるよう、心を込めてサポートさせていただきます。お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

丁種封印 再々委託

丁種封印の再々委託も承っております。

当事務所で登録後に丁種会員である行政書士様に封印を送付し、出張封印いただくケース
丁種会員である行政書士様が登録後に当事務所で出張封印するケース

いずれにも対応しております。

詳しくは、「丁種封印の再々委託」ページをご覧下さい。

対応地域/福岡ナンバー地域

地域に密着し、迅速な対応を大切にしておりますので、下記の地域を「使用の本拠の位置」とする福岡運輸支局管轄地域(福岡ナンバー)に限定させていただいております。

福岡市 春日市 那珂川市
大野城市 太宰府市 筑紫野市
宗像市 福津市 古賀市
糸島市 糟屋郡

出張封印・必要書類

出張封印としての必要書類はありませんが、出張封印は制度上、名義変更(移転登録)や住所変更(変更登録)等をご依頼いただいた際のオプション的な性質を持つため、出張封印のみを切り離してご依頼いただくことができません。
(一般に分かりやすくするため、あえて「オプション」と表現しています)

そのため、出張封印をご希望の場合は、登録手続き代行と出張封印をワンセットでご依頼いただく必要があります。

したがいまして、ご依頼の手続き(名義変更・住所変更等)に際して必要な書類をご用意いただく必要があります。必要書類の詳細は下記リンクよりご確認下さい。

出張封印は、ナンバー変更を伴う名義変更や住所変更、あるいは希望ナンバー等の手続きを丁種会員である行政書士に依頼した際に利用できるサービスです。

これは出張封印(丁種封印)の制度が、「行政書士が他人の依頼を受け報酬を得て運輸支局等に提出する書類を作成した自動車」に対して、封印の取り付けを認めているためです。

そのため、申請手続きと切り離して、出張封印のみをお受けすることはできず、名義変更や住所変更の手続き代行と一緒にご依頼いただく必要がございます。あらかじめご了承下さい。

出張封印料金

※車庫証明取得代行を同時にご依頼の場合は、セット割が適用されます。(下記参照

保管場所の地域 料金(税込)
福岡市博多区
福岡市中央区
福岡市南区
福岡市城南区
春日市
大野城市
那珂川市
糟屋郡(志免町・宇美町・須恵町)
6,600円
福岡市東区
福岡市早良区
糟屋郡(粕屋町・篠栗町・新宮町・久山町)
太宰府市
筑紫野市
7,700円
福岡市西区
古賀市
8,800円
糸島市
福津市
宗像市
9,900円

制度上、出張封印のみをお受けすることができませんので、出張封印をご希望の場合は名義変更や住所変更の手続き代行と一緒にご依頼いただく必要がございます。

したがいまして、出張封印の料金に加えて名義変更や住所変更に伴う料金が加算されます。

車庫証明の取得代行と一緒にご依頼いただくこともできます

(1)車庫証明 +(2)名義変更・住所変更等 +(3)出張封印

ご希望であれば車庫証明取得代行も一緒にご依頼いただけます。手続きをすべてお任せいただくことになるため、ご依頼者様は書類を送っていただくだけで手続きが完了します。
(一部例外を除き、名義変更・住所変更等の手続きでは車庫証明書の添付が必要になります)

名義変更等の代行と出張封印に加えて、車庫証明取得代行もご依頼いただく場合は、セット割として、合計料金より1,100円引きとさせていただきます。

下記の料金には、代行料および証紙代・印紙代・ナンバー代・消費税など、すべて含まれています。

【例1】 書類作成・提出代行プランで福岡市博多区への出張封印をご依頼のケース

(1)車庫証明取得代行(書類作成・提出代行プラン
12,100円
 
(2)名義変更代行(一連ナンバー)
9,760円
 
(3)出張封印(博多区)
6,600円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合計 : 28,460円
セット割 : -1,100円
お支払い総額 : 27,360円(税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※名義変更については、車の年式等によって税金(環境性能割)が発生する場合があります。
※車検証等は出張封印の際にお渡しするため郵送料はかかりません。

【例2】 提出代行プランで福岡市早良区への出張封印をご依頼のケース

(1)車庫証明取得代行(提出代行プラン
9,350円
 
(2)名義変更代行(一連ナンバー)
9,760円
 
(3)出張封印(早良区)
7,700円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合計 : 26,810円
セット割 : -1,100円
お支払い総額 : 25,710円(税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※名義変更については、車の年式等によって税金(環境性能割)が発生する場合があります。
※車検証等は出張封印の際にお渡しするため郵送料はかかりません。

丁種封印 再々委託料金

当事務所にて名義変更等の手続きを行ったのち、丁種会員である行政書士様に封印およびナンバープレート・車検証を送付する丁種封印の再々委託をも承っております。

例えば、福岡県の丁種会員である当事務所が他県の丁種会員である行政書士様に封印取付けを再々委託することができます。

当事務所が再々委託先となり福岡県にて出張封印を行う場合は、上記の出張封印料金に準じます。

再々委託の詳細については、丁種封印の再々委託ページをご覧下さい。

内容 料金(税込)
封印払い出し
(福岡運輸支局・福岡ナンバー)
3,850円

※別途、名義変更等の代行料が必要となります。

出張封印の流れ

お客様の状況により流れは異なる場合があります。

STEP1
ご依頼

下記の電話番号よりご依頼下さい。

その際、封印場所および封印日時がお決まりでしたら、お伝え下さい。決まっていない場合は、後日お知らせ下さい。

出張封印は、制度上、名義変更等の手続きと一緒にご依頼いただく必要があります。手続きはご自身で行い、出張封印のみをご依頼いただくといったことはできませんので、ご理解お願い致します。

(1)お電話よりご依頼

お気軽にお問い合わせ・ご依頼ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412受付時間 8:00~19:00 [年中無休]

ご依頼のほか、お見積り、ご質問、ご不明点、確認事項などがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご依頼検討中のご質問、お見積り、ご不明点、確認事項については、お問い合わせフォーム(受付時間:24時間)からも行っていただけます。
※返信は受信タイミングにもよりますが、遅くとも24時間以内にはさせていただいております。

STEP2
必要書類の送付

ご依頼いただきましたら、当事務所に必要書類をお送りください。

【書類の送付先】

〒811-1302
福岡県福岡市南区井尻1-37-32-305
小池行政書士事務所 宛

必要書類は、手続きの内容によって異なりますので、ご依頼内容に応じた下記のページをご確認下さい。

STEP3
お預かりした書類の確認

お預かりした書類に不備や記載漏れなどがないか、確認させていただきます。
不備等、もしくは不明点がありましたら、お客様にご連絡させていただきます。

再送付等、適正な書類が揃うのに時間を要する場合は、その分申請までの期間が伸びることになります。あらかじめ、ご了承下さい。

STEP4
手続き開始

内容を確認し、不備等がなければ、ご依頼内容に応じてOCR申請書、手数料納付書、自動車税申告書等の作成業務に着手致します。

準備が整いましたら、福岡運輸支局にて手続きを行います。

※名義変更・住所変更と一緒に車庫証明書の取得もご依頼いただく場合は、車庫証明書の取得後に名義変更手続きを開始することになりますので、予めご認識お願い致します。車庫証明書は車庫証明申請日から3~4営業日後(警察署によって異なります)に交付されます。

STEP5
手続き完了

名義変更や住所変更等の手続きが完了しましたら、お客様の駐車場などへ出張して封印を行います。

日程については、ご希望に応じますのでご依頼の際にお伝え下さい。

封印が完了しましたら、車検証をお渡しし完了となります。

STEP6
料金のお支払い

お支払いについては、封印時に現金でお支払いいただくか、請求書送付による銀行振り込みのいずれかをお選びいただけます。
請求書払いの場合は、請求書到着後14日以内にお支払いをお願い致します。

環境性能割が発生した場合は、立替え分(実費)を加算してご請求させていただきます。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください【車の手続き専用窓口】080-7004-7200【総合窓口】092-586-7412受付時間 8:00~19:00 [ 年中無休 ]

お問い合わせはこちら まずは、お気軽にどうぞ